johnathanTのブログ〜双極性障害について〜

どうも!ジョナサンのブログです。精神疾患を患ってる方へのサポートが少しでも出来るようなブログを発信していこうと思います。

オンラインで英会話レッスンします!<募集要項>

スポンサーリンク

2021.8.19更新

はじめまして!ジョナサン(Twitter:@Johnathan_cbf、インスタグラム:mayo_english_gram、TikTok:@mayo.cbf)です!

 

これからオンラインの英会話の仕事に本格的にシフトしていきたいので、

自己紹介、レッスンの概要、私のレッスンの魅力、料金体系、募集要項等について今回の記事では解説します。

 

この記事はこんな方にオススメです。

  • オンライン英会話のレッスンを受けているが、伸び悩んでいる方
  • 英会話教室に通っているが費用が高いと感じている方
  • 英会話を勉強してみたい純ジャパの方
  • オンラインの英会話のレッスンを受けてみたい方
  • 帰国子女で英語力の維持や向上をしたい方
  • etc

 自己紹介

他の記事では書いていたりもするのですが、一応自己紹介させて下さい。

31歳の男性です。関東のどこかに住んでおります。

 

父の仕事の都合(オーストラリア資本の物流会社に勤務。そのためシドニーに駐在。)でオーストラリアのシドニーで生まれ、9年半住んでいました。

そのため帰国子女です。

小学校4年生の2学期に日本に帰国。
帰国児童教育学級でお茶の水女子大学附属小学校編入しました。

 

お茶の水女子大学附属小学校卒業

お茶の水女子大学附属中学校卒業

都立戸山高校卒業

東京都立大学卒業(通っていた頃は首都大学東京でした)

化学メーカーに就職

 

化学メーカーに勤務している間に双極性障害を発症。

双極性障害が原因で退職。(2018年5月)

退職後しばらく治療に専念。

2019年11月頃よりこのブログを立ち上げました。

2020年10月より、友人の伝手で中学生(現在は中1は5人、中2は1人、中3は2人)にオンラインで英会話を教え始めました。

2021年1月より、社会人にもオンラインで英会話を教え始めました。

 

ブログで余りにも稼げない中、オンラインの英会話の仕事に出会い、

意外と自分の性に合っているなと感じたのと、

こっちの方が全然稼げるなと思い、

英会話の仕事に本格的にシフトしていきたい次第です。

 

双極性障害については、レッスン中に小出しで私から英語で話そうかと思います(笑)。

ご興味があれば、過去記事を読んでみてください。

 私の英語のレベル

私の英語のレベルですが、所謂ネイティブのレベルでは無いです。

しかし、普通には話せます。

大体、オンライン英会話で登場してくるフィリピン人達と同じ程度(もしくはちょい上か下か)だと思って下さい。

後述しますが、アクセントはオーストラリア訛りでネイティブに近いです。

TOEICだと955点です。

 レッスンの概要

  • マンツーマンもしくは集団(3人まで)で私がオンラインで英会話を教えます。
  • レッスン時間は週1回30分×4週月4回もしくは、週1回一時間×4週月4回となります。日数によっては、5週月5回です。週2日以上にすることも可能ですが、料金もその分乗っかかります。
  • 日常会話に特化しています。
  • 教材は生徒さんの英語のレベルに合わせて、私が毎週事前に作ります。今学校で習っている文法の単元に合わせた質問から、英語のニュースサイトで拾ったトピックから質問をしてディスカッションしたりと、10人10色です。市販の教材をご使用になりたい場合、別途費用が発生します。
  • 宿題を出す場合もあります。
  • 基本的に英語でレッスンを進めますが、適宜日本語を交えながら解説しています。

私の英会話のレッスンの魅力

私も会社員時代、会社の自己啓発の一環でオンライン英会話を受講したことがあります。

オンライン英会話の先生は、(会社によりますが)フィリピン人や英語を第二言語とする外国人達がほとんどです。

彼等彼女等の大半が日本語を話せません。

私は日本語が母国語であるため、生徒さんが理解出来ない点や細かいニュアンス等を日本語で説明できます。

 

また子どもの頃にオーストラリアに住んでいたため、私の英語はオーストラリア訛りで発音が綺麗です。

フィリピン人含め、英語を第二言語とする外国人達は、フィリピン訛りだったり独特の訛りがあります。

私のレッスンからは綺麗な発音で英語が学べます。

 

私は英語の勉強を現在尚も続けています。そのため、日常会話で使える英語のフレーズやスラングにかなり明るいです。

レッスン中、「このフレーズこの生徒さんのレベルだとわからないだろうな、知ったら勉強になるだろうな」と思われるフレーズを適宜交え、日本語で解説しつつ教えています。

 

冒頭にアカウントを書いていますが、インスタやTikTokで英語学習者向けの発信を定期的にしていますので、

そちらをご参考にして頂ければ色々分かると思います。

料金体系

料金はひと月ごとの月謝となります。

指定の銀行口座に、翌月のレッスンの前月末までに翌月の月額分を振り込んで頂きます。

集団の場合、個別ではなくまとめて振り込んで頂きます。

税込みの金額となっております。

入会費

入会費はかかりません。

30分レッスンの場合

マンツーマンの場合

一回のレッスンで2、000円となります。

月額(4週の場合)2,000円×4回=8,000円

  (5週の場合)2,000円×5回=10,000円

集団(二人)の場合

一回のレッスンで一人、1,250円となります。

月額(4週の場合)1,250円×二人×4回=10,000円

  (5週の場合)1,250円×二人×5回=12,500円

集団(三人)の場合

一回のレッスンで一人、1,000円となります。

月額(4週の場合)1,000円×三人×4回=12,000円

  (5週の場合)1,000円×三人×5回=15,000円

1時間レッスンの場合

マンツーマンの場合

一回のレッスンで3,000円となります。

月額(4週の場合)3,000円×4回=12,000円

  (5週の場合)3,000円×5回=15,000円

集団(二人)の場合

一回のレッスンで一人、2,000円となります。

月額(4週の場合)2,000円×二人×4回=16,000円

  (5週の場合)2,000円×二人×5回=20,000円

集団(三人)の場合

一回のレッスンで一人、1,500円となります。

月額(4週の場合)1,500円×三人×4回=18,000円

  (5週の場合)1,500円×三人×5回=22,500円

募集要項

レッスンの曜日や時間

レッスンの曜日や時間は原則固定です。

やむを得ず時間変更されたい場合は、応相談です。

求める生徒さんのご年齢や英語力

募集を求めている生徒さんのご年齢や英語力は、中学校1年生程度以上とします。

アルファベットやbe動詞、現在形程度は既に勉強しておいて頂きたいです。

ただし、帰国子女に限り小学生でもOKとします。

帰国子女の英語力の維持や向上も受け付けています。

体験レッスン受講の方法

無料体験レッスンは受け付けていません。

体験レッスンご希望の方は、

下記連絡先までご連絡下さい。

mayo.cbf@gmail.com

体験レッスン費を事前に指定の銀行口座に振り込んで頂きます。

体験レッスン費(30分レッスン)

マンツーマン→2,000円

集団(二人)→2,500円

集団(三人)→3,000円

体験レッスン費(1時間レッスン)

マンツーマン→3,000円

集団(二人)→4,000円

集団(三人)→4,500円

こんな方は私のレッスンに向いていないかもしれません・・

  • 時間やお金の約束が守れない方
  • あまりにも非常識な方
  • アカデミックな英語の上達をさせたいと思ってる方
  • アメリカ英語やイギリス英語で英語の勉強をされたい方
  • アルファベット、be動詞、一般動詞、現在形過去形等中学校1年生レベルの英語が全く分からない方
  • 精神疾患へのご理解が一切無い方(現在も双極性障害の治療中です)
  • etc

連絡先、問い合わせ等

私のレッスンを受けてみたいなと思って頂けた方や、

ご興味を持って頂けた方は、下記までご連絡下さい。

mayo.cbf@gmail.com

万一返信が無い場合は、この記事にコメント残して頂いても結構です。

問い合わせ等も受け付けています。

最後に

現在社会人数名に教えていて、ある生徒さん(留学経験や語学学校への通学経験アリの生徒さん)が、私のレッスンは①フレーズ含め情報量が多い②微妙なニュアンスを日本語で説明してもらえる③アクセントが綺麗で勉強になる、等のフィードバックを頂けています。英会話スクールでネイティブ講師から教わるよりも、私からのレッスンの方が全然英語が上達する、とも本当に言って頂けました。

また、現在手探りで教えている中学生達も、全員少しずつですが上達しているのを実感しています。

一番上手くなっている中3の生徒さんは、英語での簡単なやり取りが既に出来ています。

ご興味持って頂けたら、是非ご連絡下さい!

 

この記事が誰かの参考になりますように。。。

 

それでは!