johnathanTのブログ〜双極性障害について〜

どうも!ジョナサンのブログです。精神疾患を患ってる方へのサポートが少しでも出来るようなブログを発信していこうと思います。

上級者が知るべき日常会話で便利な英語のフレーズ125個を厳選!

スポンサーリンク

お世話になります!ジョナサン(Twitter:@Johnathan_cbf)です!

 

今回の記事では、上級者が知るべき日常会話で便利な英語のフレーズ125個を解説します!

 

自己紹介させてください。
30歳男性で、双極性障害の治療中で、ブロガーやりつつ中学生や社会人に英会話を教えています。
父の仕事の都合(オーストラリア資本の物流会社に勤務。そのためシドニーに駐在。)でオーストラリアのシドニーで生まれ、9歳半まで育ちました。
小学校4年生の2学期に日本に帰国。
帰国子女枠でお茶の水女子大学附属小学校編入しました。

 

私の英語力なのですが、ぺらぺらではないですが、
現在は普通には話せます。
TOEICだと955点です。

 

さて、欧米圏のネイティブとの会話のやり取りや、数多くの洋画や海外ドラマの鑑賞を通して、私なりに「上級者が身につけておくと日常会話で便利なフレーズ」を抽出する事が出来ました。

あくまで私視点ですが、125個厳選しましたので、上級者の方は折角ですので是非全て覚えて下さい。

量が多くてひるむ方もいるかもしれませんが、10日あれば100個は覚えられるので、意外とひるむほどでは御座いません。

 

この記事はこんな方にオススメです。

  • 日常会話が英語で普通に出来る方
  • 帰国子女の方
  • 留学経験者の方
  • 実際に会話で使われる高度な英語のフレーズを覚えたい方
  • 向上心のある方

上級者が知るべき日常会話で便利な英語のフレーズ125個!

1.be out of someone's league

Well,I think Brian's a little out of your league.

「ブライアンはあなたにはちょっと高根の花だと思うよ」

 be out of someone's leagueで使い方によっては、《be ~》(恋愛の対象などが)「(人)には高根の花だ」、「立派過ぎて(人)には不釣り合いだ」の意味を表します。

2.have a blast

I had such a blast with him the other night.

「彼とはとても楽しい夜を過ごしたよ」

have a blastで「とても楽しい経験をする(時間を過ごす)」の意味を表します。

3.make a move on

He made a move on me.

「彼が言い寄ってきた」

make a move onで使い方によっては、「(人)に言い寄る」、「(人)をナンパする」、「(人)を口説く」、「(人)にちょっかいを出す」の意味を表します。

4.hit on

I think Phoebe was hitting on me.

「フィービーが俺を口説いてたと思う」

hit onで使い方によっては、「(異性に)言い寄る」、「(異性を)ナンパする(口説く)」の意味を表します。

5.What are the odds that

What are the odds of that happening?

「それが起こる確率ってどれくらいだよ?」

What are the odds thatで「that以下の確率はどれくらいか」の意味を表します。

6.blow off

You're blowing me off for a monkey?

「猿のために俺との約束を取りやめるわけ?」

blow offで使い方によっては、(すべきことを)「いつまでも延ばす」、「サボる」、「グズグズする」、「ブラブラする」、「取りやめる」、「中止する」の意味を表します。

7.for old time's sake

Can you help me for old time's sake?

「昔のよしみで助けてくれない?」

for old time's sakeで「昔(なじみ)のよしみで」の意味を表します。

8.reckless

It's just such reckless spending.

「無鉄砲な金遣いだな」

recklessで(行為が)「無鉄砲な」、「向こう見ずな」、「無謀な」、「~を気に掛けない」、「見境のない」の意味を表します。

9.You bet.

You bet.

「もちろん」

You bet.で「きっと」、「もちろん」、「そのとおりだ」、「いいとも」、「どういたしまして」の意味を表します。

10.picky

You know how picky I am bro.

「俺がどれだけえり好みするか知ってるだろ」

pickyで使い方によっては、「(人が)えり好みする」の意味を表します。

11.crack up

Look,I got to say,I know I cracked up but I'm not even sure I got it.

「あのさ、大爆笑したのはわかってるんだけど、オチを掴めてるか自分でもわかってないのよ」

crack upで使い方によっては、「(突然に)大爆笑(大笑い)する」、「ゲラゲラ笑いだす」の意味を表します。

12.hook up with(異性と)くっつく、いい仲になる、結婚する

Look,honey,I wanted you to hook up with Ross as much as you did,but he's with her now.

「あのね、あなたと同じ位あなたにロスとくっついて欲しかったけど、でも今彼は彼女といるの」

hook up withで使い方によっては、(異性と)「くっつく」、「いい仲になる」、「結婚する」の意味を表します。

13.cut it out

Hey,come on,cut it out.

「ヘイ、やめてよ」

cut it outで「(望ましくないことを)やめる」の意味を表します。

14.pros and cons

Okay,we'll make a list.Rachel and Julie,pros and cons.

「オッケー、リストを作ろう。レイチェルとジュリーの良い点と悪い点だ」

pros and consで「賛否両論」、「良い点と悪い点」の意味を表します。

15.publicity

You know,the publicity would be really good for your career.

知名度は君のキャリアのためにも凄く良いよ」

publicityで使い方によっては、(宣伝によって作られた)「注目」、「評判」、「風評」、「知名度」の意味を表します。

16.goofy

Oh nothing.He's just goofy like that.

「ああ何でもないよ。彼はあんな感じで間抜けなんだよ」

goofyで使い方によっては、「とんまな」、「おろかな」、「ばかな」、

「よくへまをする」、「おっちょこちょいの」、「間抜けな」の意味を表します。

17.It's your call.

It's.....your call.

「あなた。。。。次第です」

It's your call.で「あなたが決めることです」、「あなた次第です」の意味を表します。

18.lame(説明・言い訳などが)「説得力のない」、「下手な」、「まずい」、「見え透いた」

That was so lame.

「凄く見え透いてたよ」

lameで使い方によっては、(説明・言い訳などが)「説得力のない」、「下手な」、「まずい」、「見え透いた」の意味を表します。

19.hit the road

Alright,Monica dear,I'm going to hit the road.

「モニカ、私は出発するわ」

hit the roadで「出発する」、「出掛ける」の意味を表します。

20.drop the ball

He has a strong suspicion that you dropped the ball on the project.

「彼は君がプロジェクトでへまをやったという強い疑いを持っている」

drop the ballで使い方によっては、「へまをやる」の意味を表します。

21.out on a limb

You know,I maybe way out on a limb here do you,do you have a problem with Janice?

「俺はかなり危険な立場かもしれないが、ジャニスと何か問題でも?」

out on a limbで使い方によっては、「一歩間違えれば落ちてしまう危険な状態で」、「危険な(不利な)立場(状況)で」の意味を表します。

22.catch on

Wow,you catch on quick.

「理解するのが早いね」

catch onで使い方によっては、(~の意味を)「理解する」、「意味を悟る」、「分かる」の意味を表します。

23.be hung up on

I was afraid that you were still hung up on my sister.

「私の姉にまだ恋煩いしてるんじゃないかと心配したの」

be hung up onで《be ~》「~にこだわっている」、「~に恋煩いをする」の意味を表します。

24.blow

So far it kind of blows.

「これまでのところ、ズタズタだよ」

blowで使い方によっては、「(事態などが)非常に嫌だ」の意味を表します。

25.fool around

Who do you want to fool around with?

「誰とセックスしたいの?」

fool aroundで使い方によっては、「(特に不倫相手と)セックスする」の意味を表します。

26.cut to the chase

Let's just cut to the chase here,okay?

「遠回しな言い方はお互いやめましょう、オッケー?」

cut to the chaseで「遠回しな言い方をやめる」、「さっさと(ずばり)要点を言う」の意味を表します。

27.practically

Oh,man,you were so hard up you-you practically came on to me.

「お前は性的に飢えていて、ほとんど俺を誘いにかけていたぞ」

practicallyで使い方によっては、「ほとんど」の意味を表します。

28.epic

Thailand is epic!!

「タイは最高だよ!!」

epicで使い方によっては、「素晴らしい」、「最高の」の意味を表します。

29.jeopardize

I wouldn't want to do anything to jeopardize my friendship with you.

「私はあなたとの友情を危険にさらすようなことは何もしたくない」

jeopardizeで「危うくする」、「危険にさらす」、「脅かす」、「台無しにする」の意味を表します。

30.resist

I can see why sex is hard to resist.

「なんでセックスが我慢できないかわかるよ」

resistで使い方によっては、「(欲しいもの・したいことなどを)我慢する」の意味を表します。

31.worst comes to worst

Worst comes to worst,I'll be your boyfriend.

「最悪の事態になれば、僕が君の彼氏になるよ」

worst comes to worstで「最悪の事態になる」の意味を表します。

32.flirt with

Hey,Monica,this totally hot girl in Ross' building is flirting with me.

「ヘイ、モニカ、ロスの建物にいるこの完全にセクシーな女の子が俺を誘惑している」

flirt withで「面白半分に(人)の気を引く」、「(人)にお上手(お世辞)を言う」、「(人)に面白半分に手を出す」、「(人)を誘惑する(もてあそぶ)」、「(人)といちゃつく(イチャイチャする・べたべたする)」の意味を表します。

33.brag

I wouldn't brag too much about that thing,dude.

「俺ならそれでそんなに自慢しないだろうね」

bragで使い方によっては、(偉そうに)「自慢する」、「鼻に掛ける」の意味を表します。

34.live with

How could I live with myself if I knew I was depriving the world of your music.

「世界から君の音楽を僕が奪っていると知ったら、どうやって僕自身に我慢するんだ」

live withで使い方によっては、「(苦痛など)に耐える(我慢する)」の意味を表します。

35.in favor of

The score is nine to eight in favor of the guys.

「9対8で男子のリードだ」

in favor ofで使い方によっては、「~を支持して」、「~に賛成して」の意味を表します。

36.hit it off

I think you two could really hit it off.

「君たち二人は本当に意気投合できると思う」

hit it offで「仲良くする(なる・やる)」、「折り合う」、「気(そり・うま・意見)が合う」、「意気投合する」、「相性が良い」の意味を表します。

37.hang in there

You just hang in there.

「諦めないで頑張り通して」

hang in thereで(逆境にあっても)「持ちこたえる」、「諦めないで頑張り通す」、「ふんばる」、「くじけない」、「へこたれない」、「ねばる」、「しっかりする」、「踏みとどまる」の意味を表します。命令形(Hang in there!)で使われることが多いです。

38.for the best

You know,it's just,it's for the best,you know?

「あれだよ、最終的に最善の結果が得られるためにだよ、わかるっしょ?」

for the bestで「最終的に最善の結果が得られるように」の意味を表します。

39.bummed

I remember how bummed you were the first time he left.

「最初に彼が去った時に君がどれだけ落ち込んだか俺は覚えている」

bummedで「がっかりした」、「落ち込んだ」、「元気のない」、「へこんだ」の意味を表します。

40.hammered

The guy's hammered.

「この男は泥酔している」

hammeredで使い方によっては、「泥酔した」、「酔っぱらった」の意味を表します。

41.objectively

Tom,you know what,let's look at this objectively.

「トム、これを客観的に見てみましょう」

objectivelyで「客観的に」の意味を表します。

42.call the shots

I'm calling the shots here,okay?

「俺がここで采配を振るっている、オッケー?」

call the shotsで「支配する」、「采配を振るう」の意味を表します。

43.handful

Seriously,three babies are a handful.

「真剣に、赤ちゃん3人は手に負えないよ」

handfulで使い方によっては、《a ~》〈話〉「手に負えない(余る)人(こと)」、「対処(処理・解決)が難しいこと」、「難事」の意味を表します。

44.get carried away

Let's not get carried away.

「興奮するのはやめよう」

get carried awayで使い方によっては、「調子に乗る」、「図に乗る」、「悪乗りする」、「興奮する」、「夢中になる」、「われを忘れる」、「恍惚となる」の意味を表します。

45.take a rain check

Do you mind if I take a rain check?

「延期しても良い?」

take a rain checkで「先に延ばす」、「延期する」、「またの機会にする」、「また今度にする」の意味を表します。

46.assure

I assure you,I-I will figure it out.

「俺が考え付くことを断言するよ」

assureで使い方によっては、(人に)「~であると断言する」、「~であることを請け合う」の意味を表します。

47.hook up with(人)と一夜を共にする

He hooked up with someone.

「彼は誰かとヤってた」

hook up withで使い方によっては、「(人)と一夜を共にする」の意味を表します。

48.deal with

I've been dealing with Dr.Wells.

「俺はウェルズ先生と対応していた」

deal withで使い方によっては、(人と)「折り合いを付ける」、「対応する」の意味を表します。

49.hence

Hence,Ross stops seein' us.

「これ故に、ロスはもう俺達とは会わなくなる」

henceで使い方によっては、「この理由で」、「これ故に」、「このような訳で」の意味を表します。

50.pain in the ass

Look,I know sometimes I can be a pain in the ass but you just have to talk to me.

「見ろ、僕は時々面倒くさくなるかもしれないけど、そういう時はただ僕に言ってくれればいいんだよ」

pain in the assで「イライラさせる(いらつく・腹立たしい・とても嫌な・うんざりさせる・不快にさせる・困った・まどろっこしい)こと(出来事・人・やつ)」、「手を焼いている人」、「目の上のこぶ」、「頭痛(悩み)の種」、「嫌な仕事」、「面倒くさいこと」の意味を表します。

51.venture

Care to venture a guess?

「思い切って推測したいと思う?」

ventureで使い方によっては、「~を危険にさらす」、「危険を冒して~をする」、「思い切って~する」、「思い切って(意を決して)~と言う」の意味を表します。

52.cut someone some slack

Why don't you cut him a little slack,okay?

「彼に少し理解を示したらどうだい?」

cut someone some slackで「(人)に猶予を与える」、「(人)に息抜きをさせてやる」、「(人)を大目に見る」、「(人)を勘弁してやる」、「(人)をもう少し寛大な目で見てやる」、「(人)に理解を示す」の意味を表します。

53.high-profile

Uh,Phoebe we've been getting complaints and,uh,we're gonna move you to a less high-profile spot.

「フィービー、苦情を受けていて、君を目立たない場所に移す」

high-profileで「目立った」、「人目(人の注意)を引く(ような)」、「注目を浴びる」の意味を表します。

54.whining

I just don't think I can take another second of you whining!

「これ以上あんたの泣き言に耐えられない!」

whiningで使い方によっては、「めそめそ言うこと」、「泣き言」の意味を表します。

55.in my defense

Well,in my defense I was a lousy father.

「自衛のために言うと、私は質の悪い父親だった」

in my defenseで「自分(の身)を守るために(守ろうとして)」、「自衛(自己防衛)のために」の意味を表します。

56.mess with

How are we gonna mess with them?

「どうやって彼らにちょっかいを出す?」

mess withで使い方によっては、「~に干渉する」、「~に盾突く」、「~にちょっかいを出す」の意味を表します。

57.get ahead

Marriage is an important part of getting ahead.

「結婚は出世するための重要な部分だ」

get aheadで使い方によっては、「ビジネスで成功する」、「出世する」の意味を表します。

58.bum

Excuse me.Can I bum one of those?

「失礼。タバコ一本せびっても良い?」

bumで使い方によっては、(物・金などを)「ただで手に入れる」、「せびる」、「せがむ」、「無心する」の意味を表します。

59.What's the occasion?

What's the occaion?

「今日はなにか特別な日なの?」

What's the occasion?で「今日はなにか特別の日なの?」の意味を表します。

60.meanwhile

Meanwhile,let's talk about you.

「間に、君のことを話そうよ」

meanwhileで使い方によっては、(二つの出来事や次の出来事までの)「間に」、「その間の時間」の意味を表します。

61.bottom line

That's the bottom line.

「それが結論だ」

bottom lineで使い方によっては、「最終結果(決定)」、「結論」の意味を表します。

62.back and forth

A mother held her new baby,and very slowly rocked him back and forth back and forth,back and forth.

「母親が新しい赤子を抱いて、とてもゆっくり前後に前後に、前後に揺らした」

back and forthで「前後に」、「あちこちへ(に)」、「行ったり来たり(して)」、「行きつ戻りつ」、「往復して」の意味を表します。

63.repel

You guys repel woman all the time!

「お前らはいつも女を不快にさせてるよな!」

repelで使い方によっては、(人を)「不快にさせる」、「嫌悪感を抱かせる」の意味を表します。

64.come on to

Out of no where,Ross came on to me.

「突然、ロスが私に口説いてきた」

come on toで使い方によっては、「(異性を性的に)その気にさせようとする」、「(異性に)誘いをかける」、「(異性に)色目を使う」、「(異性を)口説く」の意味を表します。

65.get away with

You know what,I'm not gonna let you get away with this.

「ただで済ませないからな」

get away withで使い方によっては、(悪い事をしたのに)「逃げきる」、「何の罰も受けないで済む」、「罰を逃れる」、「許される」、「ただで済む」の意味を表します。通例、否定文で用いられます。

66.qualify

I don't think charging new clothes to your dad qualify as making it on your own.

「新しい服を君のお父さんに請求することは、自立しているという資格を与える事には思えないよ」

qualifyで使い方によっては、「~に資格を与える」、「~を適格とする」、「適任とする」、「(仕事などに)適させる」の意味を表します。

67.get a room

Get a fucking room mate!

「いちゃつくな!」

get a roomで使い方によっては、「いちゃいちゃするなら別の所でして」の意味を表します。

68.lame(人・物が)時代遅れの、ださい

God,we were lame back then.

「俺達昔はださかったな」

lameで使い方によっては、(人・物が)「時代遅れの」、「ださい」の意味を表します。

69.authorize

You are no longer authorized to distribute birthday muffins.

「君にはこれ以上、誕生日マフィンを配布する権限を与えない」

authorizeで使い方によっては、「~に権限(権威)を与える」の意味を表します。

70.get back at

Ross,I am telling you she is using you to get back at me.

「ロス、あなたに言っとくけど彼女は私に復讐するために、あなたを使ってるのよ」

get back atで「~に復讐する」、「~に恨みを晴らす」の意味を表します。

71.have a knack for

My friend told me I have a knack for stocks.

「友達が、俺が株の才があると言っていた」

have a knack forで「~のこつを知っている」、「~の才がある」の意味を表します。

72.have an affair

I'm a married woman and I came to a TV star's apartment to have an affair.

「私は結婚している女性で、浮気をするためにテレビスターのアパートに来た」

have an affairで「浮気をする」の意味を表します。

73.with all due respect

Yes I am thin.But with all due respect,I want to play rugby.

「はい、私は細いです。しかしお言葉を返すようですが、私はラグビーをやりたいです」

with all due respectで「恐れながら」、「失礼ながら」、「お言葉を返すようですが」、「はばかりながら」の意味を表します。相手の発言に対して丁寧に反論するときの前置きとして使います。

74.anonymous

The evaluations are all anonymous.

「評価は全て匿名である」

anonymousで「匿名の」、「名前を伏せた(明かさない)」、「無名の」、「無記名の」、「無著者名の」、「作者不明の」の意味を表します。

75.take a hint

You can take a hint!

「空気を読めたじゃん!」

take a hintで「(謎・人の意図などを)悟る」、「(人の気持ちを)察する」、「言外の(隠れた)意図(意味)を読み(感じ)取る」、「空気を読む」、「気を利かす」の意味を表します。

76.villain

I'm chilling like a villain.Know what I'm saying?

「悪人の様にリラックスしてるよ。わかる?」

villainで使い方によっては、「悪党」、「悪人」の意味を表します。

77.puberty

Puberty is always a painful time.

「思春期はいつもつらい時期よ」

pubertyで「思春期」、「年頃」の意味を表します。

78.wack

Playstation is wack.

「プレステはださい」

wackで「ひどい」、「ださい」、「ばかげている」、「最低の」の意味を表します。

79.thrill

Your parents must have been thrilled when you told them you were engaged.

「婚約したことをあなたの両親に伝えた時、さぞかし感動してたでしょう」

thrillで使い方によっては、「~をワクワク(ゾクゾク・ゾッと)させる」、「感動させる」の意味を表します。

80.put one's foot down

Yeah,I'm putting my foot down.

「はい、断固として譲りません」

put one's foot downで使い方によっては、「断固として譲らない(許さない)」、「強く反対する」の意味を表します。

81.get cold feet

The wedding is about to start when Monica gets cold feet.

「モニカが逃げ腰になる時に結婚式が始まる」

get cold feetで「おじけづく」、「ちゅうちょする」、「逃げ腰になる」、「二の足を踏む」の意味を表します。「足が冷えた」とは、誰かが何かをやることになっているが、いざというときになって後ずさりしてしまうこと。例えば、ある男性が結婚の直前になって、「僕はやっぱりまだ準備ができていない」といえば、He got cold feet. ということ。

82.flattering

I'm wearing this hat because it's flattering.

「私が実物より良く見えるから、この帽子を着てるの」

flatteringで使い方によっては、(衣服などが)「長所を目立たせる」、「実物より良く見せる」の意味を表します。

83.cocky

Don't get too cocky.

「あんまうぬぼれ過ぎんなよ」

cockyで(人が)「自信過剰な」、「うぬぼれた」、「お高くとまる」、「うぬぼれの強い」、「威張った」、「気取った」、「付け上がった」、「生意気な」の意味を表します。

84.devastated

I'm obviously devastated.

「私は明らかに精神的に打ちのめされている」

devastatedで使い方によっては、「非常にショックで悲しい」、「精神的に打ちのめされた」、「精神的にひどく落ち込んだ」の意味を表します。

85.hook up

When you and Monika hooked up was it weird going from friends to more than that?

「君がモニカと付き合うようになった時、友達からそれ以上になるのって変な感じだった?」

hook upで使い方によっては、(人と)「仲間になる」、「付き合うようになる」の意味を表します。

86.yank someone's chain

He's totally yanking your chain.

「彼は完全に君をだましているよ」

yank someone's chainで「(人)をからかう(かつぐ)」、「だまして(人)の気を引く」、「いじめる」、「苦しめる」、「困らす」、「悩ます」、「驚かす」、「怒らせる」、「だます」、「一杯食わす」、「うそをつく」の意味を表します。【語源】首輪を付けて鎖につながれた犬をグイッと引っ張る様子からです。

87.dare

I dared my boyfriend to try my underwear on.

「彼氏に私の下着を着てみるように挑んだの」

dareで使い方によっては、「(人に)~するよう挑む(けしかける)」の意味を表します。

88.pull oneself together

You're got to pull yourself together.

「しっかりして」

pull oneself togetherで「立ち直る」、「自分を取り戻す」、「更正する」の意味を表します。

89.steal someone's thunder

I didn't want to steal your thunder.It was your birthday.

「お前のお株を奪いたくなかったんだ。お前の誕生日だったからな」

steal someone's thunderで「(人)を出し抜く」、「(人)のお株を奪う」の意味を表します。

90.filthy

Your habit is really filthy,I want you to quit it now.

「あなたの癖は本当に不潔で、今やめてもらいたいわ」

filthyで使い方によっては、(道徳の面で)「汚い」、「不潔な」、「卑劣な」の意味を表します。

91.sum up

So to sum it up,yeah.

「まとめると、イエス

sum upで使い方によっては、「要約する」、「まとめる」、「総括する」、「概括する」の意味を表します。

92.via

Contact me via E-mail.

「Eメールを用いて連絡して」

viaで使い方によっては、「~によって」、「~を用いて」の意味を表します。

93.supportive

He has been incredibly supportive of me.

「彼は信じられないほど私を支援してくれている」

supportiveで使い方によっては、「(精神的・経済的に)支援(援助)する(してくれる)」の意味を表します。

94.on cue

I'm an actor and any actor can cry on cue.

「俺は俳優で、どんな俳優でもちょうどいい時に泣ける」

on cueで「ちょうどいい時に」の意味を表します。

95.open-minded

People who travel overseas a lot is more open-minded.

「海外旅行にたくさん行く人達は、より開放的だ」

open-mindedで「心の広い」、「頭が柔らかい」、「偏見のない」、「受け入れやすい」、「進取の気性に富む」、「開放的な」の意味を表します。

96.wrap it up

Let's wrat it up.

「切り上げるぞ」

wrap it upで(会議・仕事・文章・演説などを)「結ぶ」、「まとめる」、「終える」、「終わりにする」、「切り上げる」、「完結する」の意味を表します。

97.hats off to

Well hats off to this chef.

「このシェフに脱帽ですね」

hats off toで「(人)に脱帽で」、「敬意(尊敬)を示すために帽子を脱いで(取って)」、「(人)に敬意を払って」の意味を表します。

98.holler

If you have any questions or you need anything at all,just holler.

「何か質問あったり何か必要だったら、ただ叫んで」

hollerで使い方によっては、「叫ぶ」、「大声でわめく」の意味を表します。

99.on hold

We're gonna put this fight on hold,and go have sex.

「このケンカは保留にして、セックスしよう」

on holdで使い方によっては、「保留にされて」の意味を表します。

100.crazed

I have been crazed all day.

「今日は異常に忙しかった」

crazedで「気の狂った(ような)」、「熱狂する」の意味を表します。

101.figure

I'm not a strong father figure and I never will be.

「俺は強い父親という人物でもないし、決してこれからもなれないだろう」

figureで使い方によっては、「人物」、「大人物」、「大立者」の意味を表します。

102.cheeky

You're very cheeky for temp.

「君は臨時職員にしては、生意気だね」

cheekyで使い方によっては、「生意気な」、「厚かましい」、「ずうずうしい」の意味を表します。

103.pompous

My dad thinks my boyfriend is pompous.

「私のお父さんは、彼氏のことを横柄だと思っている」

pompousで使い方によっては、(人が)「偉そうな」、「横柄な」、「思い上がった」の意味を表します。

104.arrogant

I hate my dad.He's really arrogant.

「親父が嫌いだよ。彼はとても傲慢だ」

arrogantで「(他人より自分の方が優秀だと思って態度が)傲慢(尊大・横柄)な」、「思い上がった」の意味を表します。

105.obnoxious

When we first met,you know,I thought you were obnoxious.

「最初会った時、お前のことを感じの悪い奴だと思った」

obnoxiousで使い方によっては、(人が)「感じの悪い」、「とても不快な」、「醜悪な」、「嫌な」、「不愉快な」の意味を表します。

106.off limits

She's off limits.

「彼女だけは絶対ダメだ」

off limitsで使い方によっては、「立ち入り禁止(区域[地域])で(に)」の意味を表します。

107.flip out

I flipped out when he started fighting inside the club.

「彼がクラブの中でケンカし始めた時、俺はキレた」

flip outで使い方によっては、「カンカンに怒る」、「カッとなる」、「キレる」の意味を表します。

108.mindset

I was trying to get into a young mindset,and it worked out!

「若い人の考え方に入ろうとして、そしたら上手くいったんだ!」

mindsetで使い方によっては、(人の固定された)「考え方」、「物の見方」の意味を表します。

109.pry

Oh,I'm sorry,I don't mean to pry.

「ごめんなさい、詮索するつもりじゃなかった」

pryで使い方によっては、「のぞき込む」、「詮索する」、「首を突っ込む」、「ほじくる」の意味を表します。

110.classy

Okay,you are going to come back with some very classy clothes.

「わかった、とても上品な服装で帰って来てよ」

classyで使い方によっては、「(雰囲気・人などが)上品な」の意味を表します。

111.stick up for

Thanks for sticking up for me.

「私を支持してくれてありがとう」

stick up forで「~を支持する」の意味を表します。

112.pull some strings

I had to pull some strings,but I was able to get everyone passes to the entire conference.

「コネを利用しなければいけなかったが、全員に全体の会議にパスさせることが出来た」

pull some stringsで「陰で糸を引く」、「陰で人を操る」、「策動する」、「裏から手を回す」、「黒幕になる」、「背後に誰かいる」、「コネを利用する」の意味を表します。【語源】操り人形の糸(strings)を引っ張って操る様子からです。

113.blast from the past

That's a blast from the past!!

「それは懐かしい思い出だね!!」

blast from the pastで《a ~》〈話〉「過去の楽しい出来事」、「懐かしい思い出」の意味を表します。

114.sincerely

I sincerely thank you.

「心からありがとう」

sincerelyで使い方によっては、「心から」、「誠実に」、「真心を込めて」、「真摯に」の意味を表します。

115.take it too far

Look,I took it too far.

「見ろ、俺は調子こきすぎた」

take it too farで「行き過ぎる」、「無理する」、「過剰反応する」の意味を表します。

116.go nuts

You have every right to go nuts.

「あなたが怒り狂うのも当然である」

go nutsで使い方によっては、〈話〉「興奮する」、「熱狂する」、「怒り狂う」の意味を表します。

117.get pulled over

Rachel got pulled over for speeding.

「レイチェルはスピード違反で警察に車を止められた」

get pulled overで「(警察などに)車を止められる」の意味を表します。

118.little people

It's impressive when the little people know a celebrity.

「普通の人々が有名人を直接知れたら、素晴らしいぞ」

little peopleで使い方によっては、「(国・組織などにおいて権力を持たない)普通の人々」の意味を表します。

119.lose one's touch

I think she's losing her touch.

「彼女は下手になってると私は思う」

lose one's touchで(練習をサボるなどして)「下手になる」、「上手でなくなる」、「技量が落ちる」、「腕が鈍る(落ちる・なまる)」、「~らしくなくなる」の意味を表します。

120.virtually

By saying "nice" to her,I'm virtually having sex with her.

「”ナイス”と俺が彼女に言う事は、実質的には俺が彼女とセックスしているということなんだよ」

virtuallyで使い方によっては、「実質的には」、「事実上」、「実際上」、「~と言ってもいいくらいで」、「~も同然で」の意味を表します。almostよりも意味が強いです。

121.implicit

We thought with all of our history,it should be implicit instead of saying goodbye.

「俺らの仲だから、さよならを言う代わりに、黙示的にすべきだと俺らは思った」

implicitで使い方によっては、(同意などが)「暗黙の」、「黙示的な」の意味を表します。

122.fuck with

Who the fuck do you think you fucking with?

「誰を怒らせてると思ってるんだ?」

fuck withで「(人)にちょっかいを出す」、「(人)を怒らせる」の意味を表します。

123.genuinely

If a robot could genuinely love a person,what responsibility does that person hold toward Mecha in return.

「もしロボットが心から人を愛すなら、それを受ける人間にも責任が生じるのでは?」

genuinelyで使い方によっては、「誠実に」、「純粋に」、「心から」、「本音で」の意味を表します。

124.cut the crap

Cut the crap!

「くだらない話はやめろ!」

cut the crapで「〈命令形で〉くだらない話はやめろ」の意味を表します。

125.fucking A

You're fucking A right.

「お前の言う通り」

fucking Aで使い方によっては、「そのとおり」、「もちろんだ」、「すげえ」、「くそったれ」の意味を表します。

フレーズを覚えたら今度は使おう

フレーズ125個を覚えたら今度は実際の会話の中でそれらを使って、本当の意味でマスターしましょう!

 レベル別におすすめのオンライン英会話の紹介を過去記事で解説しているので、是非ご参考にして下さい。

www.johnathantbipolar.com

www.johnathantbipolar.com

 

ちなみに、中級者以上の英語のレベルの方の英語学習に「フレンズ」という海外ドラマをおすすめしています。結構詳しく解説している記事を添付しますので、こちらも合わせてご参考にして下さい。

www.johnathantbipolar.com

最後に

初心者・中級者位だとどういう視点で見ても、必ず知るべきフレーズというものがあるのですが、上級者位だと視点によって知るべきフレーズって変わってくると思うんですよね。

過去の経験等から私視点で覚えるべきフレーズ125個をチョイスして解説しました。

是非125個全て覚えて下さい!必ず役に立ちます!

 

この記事が誰かの参考になりますように。。。

 

それでは!